小弓の庄は明治40年ごろ建築の旧加茂郡銀行羽黒支店を移築した 復原施設で国の登録有形文化財。羽黒地区のまちづくり・むらおこしの 活動拠点で、地域情報の発信交流の基地です。



« 羽黒コミ提供:H29年末防犯防火イルミネーション点灯しました  (2017.12.24.)「入鹿切れ」図絵と 入鹿池文化遺産の写真展を開催  (2017.12.02.) »

小弓の庄「親子もちつき大会」晴天下 開催しました (2017.12.23.)

小弓の庄「親子もちつき大会」晴天下 開催しました (2017.12.23.)

https://www.youtube.com/watch?v=X7H2IgFIUeo 小弓の庄イベントで年末恒例の「親子もちつき大会」を平成29年12月23日(土・祝日)に開催しました。
ことしも皆さまのご希望ご支援を受けて、お申込み日の翌朝早々に定員に達し、ご希望者の多くにお応えできないこと、心苦しくしております。

きょうは気温はきびしいながら、好天無風の日和に恵まれました。
18家族60名のみなさまのご参加を得ました。

受け付けを済ませたら、まずは「ぜんざい」を食べて温まる。

さっそくに、昔ながらの臼と杵で「もちつき」体験大会。

続いてかわいい「鏡もち作り」体験。
そして春をことほぐ「花もち作り」。

かわいい子たちとご一緒に体験していただいた「お鏡もち」と「花もち」花飾りは、おみやげとしてお持ち帰りいただきました。

小弓の庄企画運営委員会委員ならびに協力会員のみなさまのチームプレイ、そして近隣市民のみなさまのご来場で、総勢100余名ですすめられました。
ご来場くださいました皆さま、支えていただきましたスタッフの皆さまに、心より感謝申し上げます。

なお、きょうはケーブルテレビCCNet12春日井局さんの取材撮影も受けました。
きょうのもちつき大会の様子は地デジ12Chのニュース番組Cステーションで、平成30年1月11日木曜日で放送予定です。
*
Web版小弓の庄たよりでは、きょうの親子もちつき大会の始まりの様子を、つぎの記録動画でご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=X7H2IgFIUeo

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

 犬山市羽黒地区の、まちつくり・むらおこしの地域活動拠点が「小弓の庄」です。
 この地方は奈良・平安時代には藤原氏の荘園で「小弓が荘(庄)」と呼ばれた。東に八層の森・入鹿池・尾張富士を仰ぎ、五条川・半の木川の水に恵まれています。弥生の時代から水田稲作文化が育まれ、竹林・里山の恵みも豊かな故郷を、子どもたちにつなぐ思いを綴ります。

2018年1月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

16ブログ     blog soft