小弓の庄は明治40年ごろ建築の旧加茂郡銀行羽黒支店を移築した 復原施設で国の登録有形文化財。羽黒地区のまちづくり・むらおこしの 活動拠点で、地域情報の発信交流の基地です。



カテゴリ: 地域の情報

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 19 >>

羽黒コミ提供:第22回羽黒の夏祭りはじまる  (2018.08.04.)

第22回目となる「羽黒の夏祭り」が平成30年8月4日(土)5日(日)に「するすみふれあい広場」ではじまりました。

[1]まずは祭りの会場風景から(約4分)
https://www.youtube.com/watch?v=AfpkFy5XPiU 第4分団消防車試乗体験(約2分)
https://www.youtube.com/watch?v=LSGo6JiNviQ

[2]主催者・ご来賓のあいさつ。(約15分)
https://www.youtube.com/watch?v=OyQAjvXB1zE

[3]東部中学校吹奏楽部:吹奏楽演奏(約24分)
https://www.youtube.com/watch?v=bFd4_gs7qJc

*

羽黒コミ提供:羽黒小5年生が米つくり体験・田植えをしました(2018.06.13.)

平成30年6月13日(水曜日)。
羽黒小学校5年生が体験学習で田植えを体験しました。
雲一つないさわやかなこの日、体験学習田へ。
羽黒コミュニテイの皆さんの応援を得て、
田んぼへ裸足で入り、素手でていねいに植え付けていきました。

10月には稲刈りが行われます。
学習田での様子はつぎの記録動画でご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=fw4Wggbz1lg (記録動画:8分36秒)
******************

羽黒コミ提供:H30羽黒コミ通常総会を開催(2018.05.26.)

パーマリンク 2018/05/26 13:40:41 著者: koyuminosho メール
カテゴリ: 羽黒げんき・羽黒コミ, 地域の情報, 地域の出来事

https://www.youtube.com/watch?v=2iDajcmSFGU 平成30年5月26日(土曜日)。
羽黒コミュニテイではH30通常総会を開催しました。
https://www.youtube.com/watch?v=2iDajcmSFGU (約76分)

羽黒コミ提供:五条川桜まつりがCCNetで紹介放映されました(2018.04.23.)

*https://www.youtube.com/watch?v=B4ala0q3_2o (約3分)
さる4月7日に羽黒コミュニテイ(イベント部会)が開催した「五条川桜まつり」の様子が、CCNetケーブルテレビで紹介・放映されました。
https://www.youtube.com/watch?v=B4ala0q3_2o (約3分)


CCNet12では今年度から番組構成が変わり、犬山市内地区での諸行事Nwesは「ウイークリーいぬやま」と模様替えされました。
今週の「ウイークリーいぬやま」では半ノ木川のサクラ並木が映える行事「ちょこっと歩こう犬山」も紹介されておりました。
https://www.youtube.com/watch?v=iLMJMkpzmNs (約4分) *

宇野藤雄画伯。孫の宇野昌磨選手を称える。By Sponichi Annex (2018.02.18.)

パーマリンク 2018/02/18 21:00:47 著者: koyuminosho メール
カテゴリ: クチコミお知らせ, 地域の情報, その他

*
冬季オリンピック2018平昌大会。
2月16日,17日に行われた男子フィギュアスケート大会に出場した日本代表宇野昌磨選手(宇野藤雄画伯のお孫さん)が、羽生結弦選手の金メダルに次いで、銀メダルの成績を出し表彰された。

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/02/18/kiji/20180218s00042000080000c.html スポーツニッポン社のWebサイト「Sponici Annex」。
そこに2月18日に新しい記事が掲載されていました・・・・・・<以下に 抜粋して引用します>


・・・・・ 昨年6月ごろから宇野(*昌磨選手)をテーマにした作品を描き始めた。現在まで3作を描いている。「孫の活躍は人生の一大事件で、ときめきを持って見ている。記録として残したいと思った」。


・・・・・ キャンバスの裏には「2018年オリンピック優賞記念 氷上の舞」と記している。「銀は優勝ではないが優賞に値する」と笑顔。


・・・・・ 10号サイズの作品は6月にマルタで開催の展覧会に出品し、現在手掛ける20号の絵は「6月に東京・池袋の芸術劇場での美術展に出せると思う」と話した。


・・・・・ 作品を宇野(*昌磨選手)に贈呈するかは未定。藤雄氏の洋画は1号あたり120万円の評価額で、販売されるなら20号の「氷上の舞」は2400万円となる。宇野(*昌磨選手)の銀メダルで、価値はさらに上がりそうだ。
・・・・・・・・・・・・・・ <以上 引用おわり>


”銀は優勝ではないが 優賞に値する”とは宇野藤雄画伯らしい一流の表現。画伯の世界の奥深さに圧倒されます。
*

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 19 >>

 犬山市羽黒地区の、まちつくり・むらおこしの地域活動拠点が「小弓の庄」です。
 この地方は奈良・平安時代には藤原氏の荘園で「小弓が荘(庄)」と呼ばれた。東に八層の森・入鹿池・尾張富士を仰ぎ、五条川・半の木川の水に恵まれています。弥生の時代から水田稲作文化が育まれ、竹林・里山の恵みも豊かな故郷を、子どもたちにつなぐ思いを綴ります。

2018年8月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

16ブログ     powered by b2evolution